さいたま市大宮区、鉄道博物館近くのアレイ動物病院です。
地域の皆様に利用してもらいやすいような、親しみのある、信頼できる動物病院を目指しております。
日々進歩する獣医療にも対応できるよう努力しておりますので、ご心配ごとなど気軽にご相談ください。
寒くなってきました動物も飼い主さんも体調管理に気を配りましょう。フィラリア予防、ノミダニ駆除もあと少し、がんばって続けましょう。


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
NewEntry
Category
Archives
Links
Profile
アレイ動物病院
さいたま市大宮区大成町3丁目203
鉄道博物館 徒歩5分
診察時間
午前 9:00〜12:00
午後 16:00〜19:00

休診日 木曜、祝日
スケジュールで確認して下さい

mail info@allay-ah.com

電話 048-637-0280

診療動物 犬、猫、うさぎ、
その他はご相談下さい

その他 往診応需 各科専門病院紹介、
ペットのお預かり


Other
Mobile
qrcode
ネコの肥満
JUGEMテーマ:にゃんこ

 にゃんこは太っているくらいがかわいい 私もその意見に賛成です

 しかし、程度を超えてしまうと糖尿病を招く他、やせづらくなってきてしまいます。また、単に食事量を減らして減量しようとすると、脂肪を分解してエネルギーを得ようとするため、分解に必要なアミノ酸の欠乏により脂肪が肝臓にいっぱいになる「脂肪肝(肝リピドーシス)」という状態になります。ネコは食事をとらない状態が数日あるとこの肝リピドーシスに陥りやすいといわれています

 肝リピドーシスになると肝機能低下を引き起こし、手をつくしても死亡することもあります

 また、肥満は便秘などを引き起こしたり、毛の手入れができずに皮膚病変ができたり、肛門腺炎をおこしたり、FLUTDになりやすかったりと、重篤な病気にならないまでも問題を複雑化させやすいといえます

 肥満にならないようにするには、基本的に食事管理です
 ネコの場合、あまり人のものやおやつを食べ過ぎて太ることはないでしょうから、肥満が気になりだしたら自由採食なら一日量を決めて食べさすとか、量を決めて与えているのならカロリーを抑えた処方食に切り替えるのがいいでしょう
 先ほども言いましたように、食事量だけを極端に減らしたダイエットは肝リピドーシスに陥る危険があるため厳禁です
 値段は高いですが処方食は筋肉量を落とさず脂肪量を減らすような栄養バランスにしてあり、満腹感も得られる工夫がされているので、オーナーさんも動物も苦しくないダイエットができますよ

_______________________
女性院長が丁寧に、分かり易く、信頼のおける動物病院を目指して〜
アレイ動物病院(さいたま市 動物病院) 鉄道博物館そば、ペットの預かりも
 
 



健康通信 comments(0)
comment
send






(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.